本文へスキップ

スポーツを実感できるまち「おうめ」一般社団法人 青梅市スポーツ協会

TEL. 0428-22-0827

〒1980036 東京都青梅市河辺町4-16-1 住友金属鉱山アリーナ青梅 内

お知らせINFORMATION / NEWS

更新日:2020年12月11日 記事NO,0006
アスリートへの動画・写真による性的ハラスメント防止の取組について

近年、盗撮をはじめ、アスリートの動画・写真を使用した性的目的のSNS投稿やWEB掲載が横行しており、これらの卑劣な行為がアスリートやその家族、関係者を傷つけ、 アスリートが安心してスポーツに取り組む環境を脅かす由々しき事態となっております。性的ハラスメントは、スポーツを行う者の人権を侵害し、スポーツ愛好者を減少させ、 さらにはスポーツの価値を冒涜する恥ずべき行為であります。
今回、日本スポーツ協会からの標記の要請について、当協会としても、この事態を重く受け止め、今後、当協会加盟団体と共に、あらゆる機会を通じて この卑劣な行為の撲滅に取り組んでまいります。

関連サイト
公益財団法人 日本オリンピック協会 (https://www.joc.or.jp/about/savesport)

アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止の取り組みステートメント
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNS 投稿は卑劣な行為です。
安全な環境を、すべてのスポーツ愛好者のために
SAVE ATHLETES, SAVE SPORT.


○ スポーツは、子供から大人まで誰もが楽しめるものです。そのためにも安心してスポーツに取り組める環境を守っていく必要があります。
○ 盗撮はもちろん、アスリートの写真・動画を使用した性的目的のSNS 投稿やWEB 掲載は、アスリート、更には多くのファン、家族、関係者を傷つける絶対に許されない卑劣な行為です。
○ すべてのアスリートが競技に集中し、スポーツを心から楽しめる環境を守るため、スポーツ界全体でこの問題に取り組みます。
・大会における盗撮防止事例を共有し、各大会での防止策の取り組みを後押しします。
・研修等を通じ、アスリート自身がネットやSNS で身を守る必要性を啓発していきます。
・SNS 投稿やWEB 掲載の実態把握に努め、関係機関に共有していきます。
○ この問題を解決するには皆さんのご理解が欠かせません。これからも安心してスポーツができる環境を守るために、ご理解ご協力をお願いいたします。
・大会会場で盗撮等が疑われる行為を見かけましたら大会主催者にお知らせください
・アスリートを傷つける性的目的のSNS 投稿やWEB 掲載を見かけましたら下記サイトよりご連絡ください。今後の対応に活用するとともに、悪質な事例については当局への通報も検討します。
(https://www.joc.or.jp/about/savesport/)
・盗撮は迷惑防止条例で犯罪として処罰される可能性があります
・SNS 等で本人の名誉を傷つける書き込みは犯罪(名誉毀損罪)として処罰される可能性があります
・匿名による投稿であっても、法的手続により、投稿者が特定され、損害賠償請求の対象になる可能性があります

公益財団法人 日本オリンピック委員会
公益財団法人 日本スポーツ協会
公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会
一般社団法人 大学スポーツ協会
公益財団法人 全国高等学校体育連盟
公益財団法人 日本中学校体育連盟
独立行政法人 日本スポーツ振興センター
このページの先頭へ

バナースペース

一般社団法人 青梅市スポーツ協会

〒1980036
東京都青梅市河辺町4-16-1 住友金属鉱山アリーナ青梅 内

TEL 0428-22-0827
FAX 0428-22-0827